<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ひとあし早く・・・

毎日、3月末とは思えないほど寒い日が続いています。
被災地の方々のことを思うと、心が痛みます。

そんな中、職場のサクラが咲き始めました。
このサクラは、毎年他のサクラより早く咲き始めるので、ソメイヨシノではないのかも
しれませんね。

とはいえ、暗いニュースが続く毎日を、少しだけ明るくしてくれたような気がします。
春~よ来い、早~く来い・・・♪ ♪ ♪

d0008157_0512774.jpg


ご近所のしだれ桜も、そろそろ満開でしょうか?!
[PR]
by candlevoice | 2011-03-27 00:55 | | Trackback | Comments(0)

格闘するものに◎

計画停電が開始され、すでに自宅の地域では3回の停電が行われました。

2回は出勤中で経験していませんが、自宅にいた1回は15:20~19:00の
回でした。
実は、この停電を有意義に過ごそうと、本を多量に買い込んでいたのです。

この震災の少し前にも、続けて書店に立ち寄る機会があり、本を読む日常を
取り戻しつつあったので、とても良い機会だと感じました。

実際には、曇り空のうす明りでは、18時前には文庫本の小さな活字を読む
のは難しくなっていたのですが、それでも気持ちが前向きに明るくなりました。

買い占めもいけないけれど、消費が落ち込むのも良くないようですね。
ぜひ皆様も、停電の日は読書を楽しみましょう!

最近読んだ本とこれから読む本を、ちょっとだけ紹介しますね。

さて、その本とは・・・
[PR]
by candlevoice | 2011-03-21 11:43 | | Trackback | Comments(0)

暗い街・・・

電車の間引き運転や運休が続いているため、車通勤を続けていますが、こんな
ときに、いつもと同じように仕事をしていることが、良いことなのかどうか、疑問にも
感じてしまいます。

計画停電は、実は無計画停電で、夜の11:50に明朝の停電を告げるスピーカー
音が鳴り響き、翌朝6:35にも停電と繰り返すのに、7時を過ぎても停電は起こらず、
そのうちに「中止」を告げる広報車がやってきます。

スーパーやドラッグストアは人であふれ、パンやお米、ペットボトルの水、缶詰、
カロリーメイト、ティッシュやトイレットペーパー、乾電池、カセットコンロのボンベ
など、ほとんどの棚の商品がなくなってしまっています。

ボーっとしている私は、そうやって空いている棚をみて、「非常時にはこれが必要
だったのね」などと気づき、最後に1個だけ残っていた除菌ウエットティッシュを
買ったりしています。

ガソリンも売り切れているせいか、走っている車は少ないのですが、通勤の行きも
帰りも渋滞に巻き込まれました。
渋滞の元凶は、ガソリンスタンドの給油待ちの車の列でした。
売り切れ店続出の中、いくつかのお店ではレギュラーのみ販売をしていたようです。

私も、今後の通勤のことを考えると心は揺れました。
でも、片側一車線ずつの狭い街道で、いくら半分は歩道に乗り上げているといっても、
何台もの車が路肩に駐車していては、その横をすり抜けることもできません。
後ろにつながった車は、なんで渋滞が起こっているのかさえ分からずに、イライラと
待ち続けているのです。

大きな被害が出ていない東京で、スーパーの食料や雑貨を買い占める人や、我先に
とガソリンを入れる人達を見ると、自分勝手でエゴだなぁと悲しく思うのですが、自分や
家族を守りたいという気持ちは、私だって持っています。

給油をあきらめ、自宅に向かいましたが、計画停電は行われていないはずなのに、
いつもの帰り道とは思えないほど街並はとても暗く、街灯と信号機のほかはほとんど
明りが見えませんでした。
コンビニや商店が節電しているだけでなく、一般家庭でもなるべく一部屋に集まって
電気を節約しているのでしょう。
職場でもエアコンやエレベーターは使わず、廊下の電気なども消灯しています。

駅で改札に入れないであふれている人たちは、愚痴も言わずに粛々と二列に並んで
待っていました。

今できることをするしかないのですよね。
私は、とりあえず年収の1%程度ですが、東日本大震災のための義援金を送りました。

一人ひとりの小さな力が、大きな力になりますように!
これ以上、地震の被害も原発の被害も広がらないことを切に願っています。

スキマスイッチの「奏(かなで)」のyoutubeのURLです。
震災のために出来ることは音楽しかないと、スタジオライブをUPしたそうです。
ぜひ、聞いてみてください。
節電が必要な時期ではありますが、人がつながる大切さを教えてくれます。

http://www.youtube.com/watch?v=wtjzyniws9o
[PR]
by candlevoice | 2011-03-16 01:02 | 非日常 | Trackback | Comments(2)

201

TVから流れてくる映像は、あまりにもすさまじく、想像を超えていました。
去年「TSUNAMI」という韓国映画を見たのですが、それよりもよほど上手な
CG合成の映画のようにも見えました。

実は、東北地方太平洋沖地震が起こるほんの何日か前に、蔵王へ樹氷を
観に行っていたのです。

山形蔵王から宮城蔵王へ移動し、福島を経由して東京へ戻りました。
14:46といえば、樹氷を堪能した後、雪上車で山を下りている頃・・・
そんなときにあの地震にあっていたら、どうなっていたでしょうか?!

宿泊したホテルのHPを開いてみると、ホテル運営が困難な状態とありました。
山形鉄道のなまりのある車掌さん、バスの窓から見えるマンションの201号室が
自宅だから遊びに来てと言った純朴な19歳のバスガイドさん、旅先で出会った
たくさんの人の顔が浮かびます。

本当に他人ごとではないと感じています。
どうか、一人でも多くの方が無事でありますよう、お祈りしています。

明日からは計画停電です。
乾電池も水もカセットコンロのボンベも、すべて売り切れでした。
2日間エアコンなしで節電していますが、明日以降の3時間停電は、生活に
大きな影響をあたえることになるでしょう。

それだけ大きな災害だったということです。
パソコンに向かっている場合ではないのですが、こうやって命の危険がなく
生活していることが、本当に幸せなことだと強く思います。
[PR]
by candlevoice | 2011-03-13 23:48 | 想い | Trackback | Comments(2)

梅に〇〇・・・

先日、午後遅い時間から、思い立って梅を見に出かけました。

午前中は暖かだった日差しもかげり、風も冷たくなっています。
紅梅はそろそろ終わりかけ、白梅としだれ梅の見ごろはもう少し先のようです。

d0008157_2392764.jpg

d0008157_2382043.jpg

d0008157_23114675.jpg

せっかく出かけてきたのに・・・っとがっかりするところなのかもしれませんが、
こんな曇り空の下の梅見も、実は悪くありませんでした。

広い公園にはほとんど人の気配はなく、梅園をひとり占めしているような、贅沢
な気持ちがしたからです。

d0008157_23154597.jpg

d0008157_2315623.jpg


梅の甘い香りを、思いきり胸に吸い込みました。

そして、もっとうれしかったのは・・・
[PR]
by candlevoice | 2011-03-09 23:25 | | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice