<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ガソリン難民?

ガソリンが5/1から値上がりするというニュースは聞いていましたが、なんとな~く
自分の家の近所では、ガソリンスタンドに長蛇の列が出来るとか、ガソリンそのもの
が足りなくなってしまうなんて、そんなことが起こるとは思わずにのんびりしていたん
です。

それでもさすがに今日は心配になり、職場から家に帰る道沿いにあるスタンドに寄ろう!
と思ったのですが、既に車道から無理にスタンドに首を突っ込んでいる車がいっぱいで
近寄ることすらできませんでした。

いったん家に帰り、夕食後に今度は別のガソリンスタンドに向かってみました。
交差点の角にあるガソリンスタンドに左折で入ろうとしたのですが、同じことを考える人が
多いようで、なんとガソリン給油待ちのために渋滞が起こっているんです。

そのスタンドの前で、赤い棒を持って車を誘導している人がいました。
ガソリンスタンドに入らずに直進する車を右斜線に誘導して、片側交互通行をさせていた
ようです。

なんとその人は・・・・・
[PR]
by candlevoice | 2008-04-30 23:49 | 車の窓から | Trackback | Comments(0)

傘の花

職場には早番と遅番があって、だいたい1週間交代で1時間の時差通勤をしています。

最近早番の時には、集団登校の小学生に良く出会います。
そういえば新学期が始まり、ピカピカの1年生が入学したんですね!

そんな集団登校を先導するお母さんたちは、雨の日はとても大変です。
小さな体にランドセルと傘・・・
全員が一度に信号を渡るのですら、最後の子供たちは小走りになってしまいます。

d0008157_135124.jpg

いつかどこかで読んだのですが、傘というのは太古の昔からほとんど形状が変わって
いないんだそうです。
ワンタッチで開くようにはなりましたし、小さく折りたたんで持ち運びも便利になしましたが、
実際の雨をしのぐという機能に関しては、傘を手に持って身体に雨が直接当たらないように
防御するだけなんですよね。
蕗の葉っぱや、江戸時代の蛇の目傘だって、用途は同じです。

雨の日は、傘を差して自転車に乗っている方もいて、運転していてもハラハラすることが
多いかもしれません。
ふと外を見ると、小学生ぐらいの男の子を乗せた車椅子を押しながら、小さな赤ちゃんを
おんぶしたお母さんが、傘を差して坂を登ってきます。

障害のある男の子は黄色いレインコートを着ているのですが、車椅子にはベビーカーの
ような幌も無く、強風にレインコートがはためいています。
だからといって、お母さんが男の子に傘を差しかけようとすると、背中の赤ちゃんに雨が
当たってしまうのです。

そういえば、高齢で車椅子を使っていらっしゃる方は、雨の日はどうやってお出かけして
いるのでしょうね?!
ただ歩くだけのことが、雨が降ることでこんなにも大変になるのだなあと、いまさらながら
気が付きました。

こんなに技術が進歩したのに、手に持たなくてもよくて、横殴りの雨にも対応できて、
強風にも負けない新しい道具(傘ニューバーション!)ができないものなんでしょうか?
それってよく漫画に出てくる、バリアとかシールドみたいなものかしら?!(笑)
[PR]
by candlevoice | 2008-04-25 01:20 | 車の窓から | Trackback | Comments(0)

ほのぼの

最近なぜか突然「椎名林檎」にはまりだし、中古CDショップにアルバムを捜しに行きました。
しかし目指すアルバムは見つからず、お店をふらふらしていたら、単行本のコーナーにたどり
つきました。

まだ文庫化されていない、最新の本が半額程度で買えるのはちょっとお得!
しかも、どれも新品みたいにきれいなんです。
私が選んだのは「かもめ食堂」とTV化された「鹿男あおによし」

まったく椎名林檎とかけ離れてしまいましたが、「かもめ食堂」のあたたかさに癒されました。
映画を見たいと思っていたのですが、なかなかチャンスが無く、こうやって本を手に取り、
私の大好きな『群ようこ』さんが、映画のために書き下ろした作品だったことを知りました。

一人の女性がヘルシンキで食堂を開き、そこにそれぞれの事情で日本からやってきた女性
二人が加わって一緒に働きだす、というさりげなく静かな毎日が描かれています。
それでも、笑ったりしんみりしたりしながら読み終わったときには、何だか心が温かくなって
います。

かもめ食堂のお勧めは《おにぎり》
夜寝る前に読むと絶対に食べたくなるので、昼間に読みましょうね!(笑)

d0008157_2159943.jpg

「鹿男あおによし」は、今読み進めているところです。
TVでは綾瀬はるかさんが演じていた藤原先生ですが、原作では男性なんですね。
TVはちゃんと見ていなかったので、サンカクが何なのかはまだ不明です。
教えないでね!(笑)

フィンランドも良いけど、やっぱり奈良にも行ってみたいなぁ~・・・
[PR]
by candlevoice | 2008-04-23 22:06 | | Trackback | Comments(0)

あっというまに・・・

桜の季節が終わったと思ったら、新緑が美しい春本番です。
いつのまにか、ドウダンつつじや花水木が可憐な花を咲かせています。
チューリップは、満開の時期を過ぎてしまったようですが、それでもカラフルに
私を楽しませてくれています。

d0008157_1265313.jpg

d0008157_1275599.jpg

それでもやっぱり春の息吹を感じさせる若い緑色が、青空には一番似合うのかな?!

d0008157_1285050.jpg

[PR]
by candlevoice | 2008-04-22 01:29 | | Trackback | Comments(0)

糠に釘?!

昨日の夜、近所のスーパーマーケットに買い物に行くと、掘り出したままの筍
が売っていました。

水煮のタケノコは1年中売っていますが、やっぱり毎年1回は、どんなに忙しく
ても、丸のままの筍をゆでて、春を味わいたいなぁと思ってしまいます。

ということで、筍をかごに入れスーパーのレジに並んでいると、レジの女性が
何度もぬかの入った小袋を、バーコード読み取りの機械に通し、ピッと反応
しないので首をかしげているんです。
裏を見ても、バーコードも見当たらないし・・・

思わず、「それはタケノコと一緒に・・・」と口に出そうとしたときに、先輩社員
が飛んできて、レジの女性に説明していました。

いまどきの若い女の子は、タケノコをゆでるのに、お米のとぎ汁か米ぬかを
一緒に入れるなんて、知らないのだろうなぁとしみじみ思った瞬間、自分が
もう若い女の子でないこと(というよりオバサンだということ)をはっきり意識
しました(苦笑)

とはいえ、やっぱり春のかおりは食欲をそそります。
最近忙しくて、料理は手抜きのし放題なので、ちょっと反省もこめて、今日は
昼からタケノコご飯を炊いちゃいました。

うちの定番は、シンプルなあぶらあげとタケノコの炊き込みご飯です。
おかずは麻婆豆腐しかありませんが、食べにきませんか?!(笑)

d0008157_12123876.jpg

あっ、夜になればもっとおかずも増えますけど・・・(^^ゞ
[PR]
by candlevoice | 2008-04-13 12:18 | 食べる | Trackback | Comments(2)
うちの庭が一番華やかな時期になりました。
チューリップが満開です!

d0008157_116343.jpg

d0008157_1161713.jpg

昨年からのユリ咲きも可愛いんですけれど・・・
今年のマイブームは《フリンジ》ですね。

d0008157_1164112.jpg
d0008157_1165284.jpg

どの花みても、きれいだなっ!!

d0008157_1181282.jpg
d0008157_1182127.jpg

[PR]
by candlevoice | 2008-04-13 01:19 | | Trackback | Comments(2)

受粉と入学式

今日はシフトの関係で、いつもより少し遅い出勤でした。

通勤途中の梨畑が、最近花盛りだなぁと思っていたら、今日は一家総出で
受粉作業の真っ最中です。
ちょうど、《頭にふわふわの白い羽が付いている耳かき》を3倍にしたような
ポンポンを、あちこちの花にこすり付けているんです。

これはなんというタイミング!
車を運転しながら、バッグの中のカメラを探したのですが、こんなときに限って
見つからないんです。
せっかく梨の花が満開で、しかも夜から大雨が降るからその前に!っという
絶妙な日程、そしていつもより少し遅い出勤だからこそ出会えたこの幸運!!

写真は撮れなかったけれど、何だかステキな偶然に心はウキウキです。

しばらく車を走らせると、今度はピンクのワイシャツに半ズボンのスーツ姿の
男の子が、お父さん・お母さんとうれしそうに歩いてくるのが目に入りました。
4/7(月)ということは、今日は入学式なんですね!?

その後は、何組もの親子連れに遭遇!
しかも、ご両親そろって入学式に向かうご家族が多いことに驚きました。

11組対6組
これは、私が通勤途中に見た入学式へ向かう親子の父親参加の割合です。
父母そろっていたのが11組、母親と子供は6組でした。
でも、実はそのほかにも付き添っている家族がいるんですね。
6組のうち、母親と子供だけなのは3組、あとはおじいちゃん・おばあちゃん
も一緒でした。

私が子供のころは、父親が入学式にくることも無かったし、だいたい父親が
子供の行事に仕事を休んで参加するという習慣もなかったような気がします。
少子化はこんなところにまで影響を及ぼしているんだなぁ~・・・
こうやってたくさんの愛情に包まれて育つ子供は幸せなのかな?!
最近起こった、いくつかの悲しい事件を思い出してしまいました。

私が職場についてすぐ仕事に集中できないのは、こんなふうに通勤途中に
考え過ぎてしまうからなんでしょうかねぇ~・・・(^^;
[PR]
by candlevoice | 2008-04-07 23:47 | 車の窓から | Trackback | Comments(0)

真夜中のボー

疲れている日に限って、早寝が出来ないのはなぜでしょうか?!
最近、公私ともに忙しいのですが、なぜか寝るのが2時を過ぎてしまいます。

掃除も片付けも得意ではないし、どちらかといえば几帳面なところは少ない
はずの私ですが、なぜか譲れないところがあるようです。

ぜったいこう!と決めているわけでもないのですが、夜寝る前には、台所の
流しをきれいに片付け、歯を磨いてお風呂に入るのがいつものやり方。

疲れていると、まず洗い物をするのが面倒になります。
それでも、流しの片付けもお風呂もパスして寝ちゃおう!とか、ちょっとソファで
ゴロゴロしよう!とは絶対に思いません。
ということで、ソファに座って、もしくは布団の上に正座して、又はPCの前に座って、
ボーっとTVを見ているか、雑誌を読んでいるか、PCの画面を眺めているか、という
ことになります。

この時間がとっても無駄なのは自分でもわかっているんです。
でも、うたたねも、寝ながら本を読んだり電話したりするのも出来ないんです。

そうやってボーっとしてふと気が付くと、時計は1:30を過ぎています。
自分を奮い起こして、洗い物をし、歯を磨いてお風呂に入ると、寝るのはだいたい
2:20頃・・・
明日の朝がつらそうです。

こんな私の真夜中に棒!な生活、なんとか変えられないものでしょうか?!(苦笑)
[PR]
by candlevoice | 2008-04-07 00:35 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

うちの庭にも・・・

ようやく春がやってきましたよ~♪
これから、1年で一番楽しい季節です。

土を耕したり、雑草と戦ったり、水遣りに疲れることもあるけれど、
この季節が来ると、報われる!という気がします。


d0008157_23544510.jpg
d0008157_2355493.jpg
d0008157_2355213.jpg

d0008157_23554136.jpg
d0008157_23555378.jpg

これからどんどん華やかになっていく予定です!
[PR]
by candlevoice | 2008-04-06 23:56 | | Trackback | Comments(0)

しだれ桜(その2)

職場のそばに、見事なしだれ桜があることに気がつきました。
いったい何年同じ場所に通っているんでしょう(^^;

大人っぽいソメイヨシノを見た後だと、なんだかこんな濃い目のピンクが
いっそう可愛いです。

d0008157_23474290.jpg
d0008157_2348453.jpg
d0008157_23481572.jpg


ちなみに、ちょっとおすましなのは・・・

d0008157_23492541.jpg

華やかな舞妓さんと、大人の色香の芸妓さんという感じでしょうか?!
[PR]
by candlevoice | 2008-04-06 23:49 | | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice