<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

読書三昧・・・

最近、本を読む習慣が少し戻ってきました。

読み出すと、次が読みたくなる!というだけのことかもしれませんが、図書館
で予約してもなかなか話題の本は順番が回ってこないので、ついアマゾンで
買ってしまうことになります。

ただ、アマゾンで買う場合には、向こうのお奨めレビューに釣られて、まったく
読んだことの無い領域のものを注文してしまい、そのまま読まずに放置して
しまうことも・・・(^^;

最近では、中古ショップでCDを探すついでに『単行本』も買ってしまいます。
わりに最近話題の本がそろっていますし、文庫になるまで待たなくても、本当に
きれいな状態の本が半額以下で手に入ります。
しっかり手にとって中身を確認できるのもうれしいです!

今回GETしてきたのはこの2冊。
《桂望美》さんの作品でそろえてみました。
d0008157_1050694.jpg

『県庁の星』は映画にもなりましたが、とても面白かったです。

県庁のエリート職員がスーパーに研修に行き、色々な問題を巻き起こしながらも、
最後にはみんなと協力して、スーパーを立て直していく、という結末が想像できる
ようなストーリーなのですが、どんどん引き込まれていき、最後は心がとても暖かく
なりました。

県庁さんを指導する二宮さんというスーパーのパート店員が、原作では40代の
バツイチ女性という設定になっているんですが、この人がとっても好きなんです。
なんでもキッパリ・サッパリしすぎていて、自分の心の奥の気持ちに蓋をしてしまう。
私に似たところがあるのかな?!(笑)
すごく、二宮さんに感情移入しながら読んでしまいました。

映画では、この二宮さんを若くてきれいな柴咲コウさんが演じているようで、きっと
原作とは違う展開もあるのでしょうね。
ちょっと映画も見てみたくなりました。

でも、本音を言えば、やぱり二宮さんは40代のお母さんのままで、TVドラマ化を
して欲しいな!

で、お正月用に、アマゾンでも本を買ってしまいました。
『蒼穹の昴』(3)(4)
これは一度図書館で借りたのですが、期限までに上下巻の下巻の途中までしか
読めませんでした。
ストーリーは面白いので、早く読み進めたいのですが、登場人物が中国人のため
名前の読み方が難しく、特に同じ人なのに、官位や通称・幼少のころの名など色々
変化して出てくるので、裏の登場人物一覧と本編を交互に見ながらの読書になって
しまうんです。

同じ《浅田次郎》つながりで『椿山課長の七日間』も買いました。
こちらは読みやすそうですね!

今回は、暮れもお正月ものんびり読書三昧したいと思います。
(大掃除もおせち作りもやりたくないだけですが・・・^^;)
[PR]
by candlevoice | 2006-12-29 11:13 | | Trackback | Comments(0)

じゃがポックル!

北海道限定、しかもその北海道でさえなかなかお目にかかれない?
というマボロシのスナック菓子があります。

形はもう、フライドポテトそのまま・・・
『じゃがりこ』にも似ていますが、あんなにスナック菓子っぽく無くて、
ポテトフライをそのまま乾燥させたような、じゃがいも本来の素朴な
味がします。

職場のお友達が、わざわざ北海道で買ってきてくださいました。

それが、この『じゃがポックル』です。
d0008157_1258391.jpg


薄味なところも、私好み!

これを食べながらビールを飲んだら、とってもおいしいかも・・・
飲めない私が、そう思いました(笑)
[PR]
by candlevoice | 2006-12-28 13:08 | 食べる | Trackback(1) | Comments(4)
今朝通勤途中に、ランプが2つ同時に点っている信号機に遭遇しました。
もちろん、通常良く見かける《直進は赤だけど左折は青》なんていうのじゃ
ありません!

黄色から『黄色と赤』に変わり、なんと次の瞬間『青と赤』という、何とも
どうしたら良いのか判断に困る信号機になってしまいました。

信号機が壊れたのかと、そろそろ進んでいくと、なんと交差点の真ん中
には、フロント部分が大破した自動車が放置されていました。
車の中にはもちろん誰もいませんでしたが、交差点の回りにも、まったく
警察の方はいません。

交通事故の後、警察が来るまでの間なのか、実地検分が終わったけれど
まだ事故車の処理が間に合わないという一瞬だったのか?
信号機に、あんな2色点灯というすごい業があるなんて初めて知りました。
たぶん、そんな瞬間に立ち会うことって、一生に一度あるかないかの出来事
かもしれません。
(写真を撮り損ねたのが残念です・・・)


職場で、お昼休みの話題にしよう♪なんて思っていましたが、この日は大雨
のなか、私が下準備を進めてきた会議が行われ、夜の7時過ぎまでバタバタと
動くことになってしまいました。

たった50人ほどの会議でも、何か落ち度があっては・・・っと精神的に気を
張っていたようです。
全てが終わって片付け作業のとき・・・
 ①熱いポットのお湯を、狭い流しに捨てようとしてうまくできず、半分を床に
  こぼす。
 ②アレンジメントのお花を片付けようとして、斜めにして机を水浸し。
 ③余ったコーヒーがもったいないので、誰かに飲んでもらおうとポットから
  コップに移し、手渡そうとした瞬間、手を滑らせ、テーブルと椅子がみるみる
  茶色に・・・

最後には、私より年上の男性の方々も、雑巾を持ってあちこち拭いて下さり、
『もうアナタは、何にもしなくて良いから・・・』
と言われてしまいました。
こんなシュチュエーションでなければ、うれしい言葉なんですが(^^;

d0008157_13583262.jpg

家に戻り、早く寝ればよいものを、せっかくいただいてきたアレンジメントを
出窓に飾ろうと、遅い時間から掃除をはじめました。
そこに置いてあった照明器具を動かそうとしたら、なんと私の足の甲に落下・・・
蛍光管がわれてしまい、畳には割れたかけらがたくさん刺さっていました。
普通なら、足にもガラスが刺さって、流血惨事になるところです。

でも、スリッパの神様っているんですね!(笑)
思わず『ロマンスの神様♪』をスリッパの神様に替えて歌ってしまいました(^^ゞ
このとき私は、この厚手のブーツタイプのスリッパを履いていたんです。
d0008157_1356269.jpg

ホントに良かったっ!!


今回は、疲れているときには、何もしないで早く寝たほうが良い!ということを
しっかり学ばせていただきました。
今後の教訓にしたいと思います。(笑)
[PR]
by candlevoice | 2006-12-26 23:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

ホッとする瞬間・・・

最近、ゆず茶というのが流行っているそうですね。
韓国ではよく飲まれているそうですが、実は昨日までまったく
知りませんでした。(^^ゞ

昨日職場の同僚が仕事中に入れてくれて、甘くて優しい味に
とっても癒されました。

このゆず茶、実は『茶』という名前ですが、ぜんぜん茶葉は
入っていないんです。
ゆずのママレードのようなもの、と言ったほうがいいでしょうか?!

近所のお店で、国産のゆず茶を見つけたので買ってみました。
これは、ジャムと言うより、細かくしたゆずのはちみつ漬けという
感じです。
さっそく、お湯を注いで飲んでみました。

d0008157_045277.jpg

職場で飲んだジャムタイプのものよりさっぱりしていて、ゆずが
細かくなっているため、とても飲みやすかったです。

冬には、こんなふうに温かくて甘~い飲み物が、特においしく
感じられますね!

最近私の周りでも、色々な原因で、心が弱くなってしまう人がいます。
私はたぶん、強いんでしょう・・・
心が繊細じゃないと思われるとちょっと悲しいけれど、倒れるわけには
いかないから、自分の心が壊れないように、ギリギリのところで自分を
奮い立たせてきたのかもしれません。

お茶を飲んだり、ブログを書いたり、本を読んだり、音楽を聴いたり・・・
いくつかのホッとする時間が、私を助けてくれています。

自分を守るために、もしかしたら誰かを傷つけてきたのかもしれない・・・
スキマスイッチを聞きながら、やさしい味のゆず茶を飲んで考えました。

今日は冬至だったんですね。
どうりで、ゆずが心に染みました・・・・・
[PR]
by candlevoice | 2006-12-22 23:58 | 想い | Trackback | Comments(2)

ホテルクリスマス!

久しぶりに、ホテルでフレンチディナーを食べてきました。
ホテルの中は、クリスマスの飾り付けでキラキラです。
お菓子の家のクリスマスバージョンでしょうか?
こんなかわいい展示もありました。

d0008157_0505955.jpg

d0008157_0511237.jpg

可愛い小さな動物たちは、マジパンでできているんでしょうか?

中庭には、トナカイのイルミネーション・・・
ちゃんと2匹が動いているんです。

d0008157_0522493.jpg


今日は、お魚中心のメニューでしたが、お値段もリーズナブルで、
お腹いっぱい!
テーブルクロスの赤も、なんだかクリスマスらしくて華やかでした。

d0008157_0542059.jpg

ガラスの器が素敵でしょ?

d0008157_0544537.jpg

林檎のコンポート入りキャラメルムース・・・
これさえあれば幸せですっ!!

お仕事の話でなければ、もっと楽しかったんですが・・・(^^;
[PR]
by candlevoice | 2006-12-21 00:57 | 非日常 | Trackback | Comments(0)

はまります!

先日見つけたとあるゲーム・・・

自分で書いた線のうえを、そりに乗った女の子が滑っていくという、
ただそれだけのゲームです。

単純だけど、めちゃんこはまります!
とにかくやってみて!!
http://www.deviantart.com/deviation/40255643/

いかがでしたか?
[PR]
by candlevoice | 2006-12-17 22:12 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

好きだなぁ~・・・

日々刻々と変わっていく空と雲・・・
朝も昼も夕方も、そして夜の月や星の輝く空も好きです!

車通勤の醍醐味は、寒さや暑さや雨にも無縁な快適さだけじゃなく、
こうやって素敵な空や雲と対話できる時間なのかもしれません。

東の空が、明るくなってきました・・・・・

d0008157_19424267.jpg


今日も1日がんばろう!っと思える瞬間です。
[PR]
by candlevoice | 2006-12-15 19:43 | | Trackback | Comments(0)

soraいろいろ・・・

最近、なんだか忙しくて、ゆっくりパソコンに向かう暇がありません。

というわけで・・・
今まで撮りためた『そら』の写真を一挙大放出?(笑)させていただくことに
いたします。

都会にもこんな空があるのね?!っとうれしくなった『日比谷の空』
d0008157_8331218.jpg


車の中から撮った『早朝の東の空』
d0008157_8335730.jpg


昨日、あまりにかわいいので思わずシャッターを切った『柿と小鳥』
d0008157_8391036.jpg


そして、こんなに寒くなったのに、まだ元気なの?!とビックリさせられた
『冬の蟷螂』
d0008157_8404747.jpg


次はいつ更新できるかな~・・・(^^;
[PR]
by candlevoice | 2006-12-13 08:41 | | Trackback | Comments(0)

○о○な雲?!

こんなタイトルを書いてしまったら、危ないトラックバックがいっぱい
つきそうだったので、伏字にしました(笑)

ある日の通勤途中で見た雲です!
実は、もっとよい撮影ポイントがあったのですが、遅刻しそうだった
ため、そんなところで写真を撮っている場合じゃありませんでした(^^;

今日みたいに、いつも早起きしなくちゃね!

危ない形の雲は・・・
[PR]
by candlevoice | 2006-12-09 06:37 | | Trackback | Comments(4)

においすみれ

今、庭のプランターの中で一番きれいに咲いている花です。
最初は、葉っぱの中に花がひっそりと隠れていたので、咲いていることすら
気がつきませんでした(^^;

どうも花よりも、つやつやのハート型の葉っぱの方が存在感があるみたい・・・
気をつけて花を葉っぱのうえに引き上げてやると、そのままそこで咲き続ける
ようなので、ようやく最近プランターが少し華やかになってきました。

とはいえ、小さくてラベンダー色のおとなしい花です。
『においすみれ』と言う名のとおり、優しい香りがします。

d0008157_23423697.jpg


今調べたら、この花、春早くに咲くみたいですね。
秋があんまり暖かだったから、間違って花が咲いちゃったんでしょうか?!(笑)
[PR]
by candlevoice | 2006-12-05 23:44 | | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice