<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

14-11

実は土日で、21時間ホテルSTAYしちゃいました(^^ゞ
だって、もうこのホテルから1歩も出たくないって思ってしまったんですもの。

お部屋の扉を開けたら・・・
d0008157_21422180.jpg

そして、もう少し窓に近づいてみると・・・
d0008157_2143386.jpg

窓から外を覗いてみたら、こんな感じですっ!
d0008157_21433492.jpg

でもねっ・・・、一番気に入ったのは、写真の左側に写っているマッサージチェア!(笑)
フランスベッド製の、その名も『貴賓席』
なんか、リッチな感じでしょ?!(笑)
ふくらはぎのマッサージが心地よいの・・・

しかも、ここのお部屋のベッドには電動リクライニングが付いていて、ベッドで
くつろいだままTVも見られちゃう・・・

でも、せっかくだから、ちょっとホテルの中もお散歩してみなくっちゃ~♪
フロントに飾ってあるルームキーもおしゃれでしょ?!
d0008157_21533683.jpg

でも、土曜日は込んでいて花御殿がとれなかったので、私たちが泊ったのは、
フォレストロッジでした。

本館のロビーは重厚なイメージ!
d0008157_21552332.jpg

この日は、ここで2組もウエディングがあったため、昼間はお客様がいっぱい
いたのですが、夜になるとこんなにひっそりとしています。
[PR]
by candlevoice | 2006-06-30 21:58 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ポーラ美術館

月曜日の早朝、ポーラ美術館に行ってきました。
たぶん、その日初めての入場者・・・
誰もいない美術館は、とても静かで、優雅に私を迎えてくれました。
d0008157_8205774.jpg

d0008157_8212811.jpg

緑の中のエントランスはとてもキレイです!

ポーラ美術館では、今回『ピカソ 5つのテーマ』という展示がメインでした。
前日に彫刻の森美術館でもピカソを見てきたんですが、私はやっぱり
彫刻より絵画の方がわかりやすいかな?!(笑)

美術館のなかにあるカフェも、緑の中にいるようでとっても素敵です。
d0008157_8293683.jpg

自分へのお土産に、『ピカソ 5つのテーマ』に合わせた紅茶のセットを
買ってきました。
5枚の絵にあわせて、ブレンドを変えてあるんです。
紅茶好きの私にはうれしい企画っ!!
d0008157_8315734.jpg

スパイシーな香りの紅茶も好きですが、今回の5つの中では、甘い香りの
『花束を持つピエロに扮したパウロ』という名前の紅茶が一番気に入りました。

『花束を持つピエロに扮したパウロ』の絵は、淡い色合いがとてもきれいで、
息子を想うピカソの優しい愛情が感じられました。
[PR]
by candlevoice | 2006-06-28 08:39 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

コンビニも大変っ!

先日、仕事の帰りに車を走らせていたら、こんな光景に出くわしました。
コンビニって、こんな風にあの煌々とした看板の蛍光管を替えていたんですね。

毎日がネタ探しの私としては、これはまたとないチャ~ンス!って思っちゃいました(^^ゞ

興味のある方は、こちらへどうぞ!
[PR]
by candlevoice | 2006-06-27 08:31 | 車の窓から | Trackback | Comments(0)
久しぶりに、お庭の花に登場してもらいましょう。
とはいっても、ほとんど咲いていないので、ちょっとだけお見せします。(笑)

今一番キレイなのがこのお花!
といっても、またも名前は不明です・・・(^^ゞ
d0008157_239257.jpg

そして、これからが楽しみなのが、ダリアとトルコキキョウです。
d0008157_23152560.jpg

d0008157_23154314.jpg

ダリアは昨年3株植えたのですが、結局蕾がついたのは1つだけ・・・
後は青々とした葉が茂っただけで枯れてしまいました。

今年は肥料もちゃんとやったのに、やっぱり後の2つには蕾がつきません。
冬の間枯れていたダリアが大きく葉を伸ばしたときには、今年こそっ!と
思ったんですけどね・・・

そして、トルコキキョウは蕾がつきすぎてます。
少し蕾の数を減らした方が良いんでしょうか?!

どなたか、私に園芸のイロハを教えてください。
求む、【みどりのゆび】の持ち主な方!
[PR]
by candlevoice | 2006-06-20 23:17 | | Trackback | Comments(2)

0-0

はぁ~っ・・・
胃が痛くなるような試合でしたね。
絶対にここで負けるわけにはいかないんだもん。

日本代表、本当によくがんばりました。
絶対に点を入れさせないぞ!っという気迫がTVからも伝わってきました。

でも、今日の試合で得点できなかったことより、先日のオーストラリア戦で、
どうして今日のような戦い方ができなかったのかっ!!!
と熱い想いがこみ上げてきちゃってます。

実は、夜の8時~9時に外に出かけていたのですが、明らかに車の往来も
通行人の数も、いつもと比べてずっと少なかったです。
ワールドカップもオリンピックと並んで、国民的行事になってきたんでしょうか。

d0008157_0223325.jpg
思わず、タンスの中から、これを引っ張り出してしまいました。
昔、フットサルを少しだけやっていたときのユニホームです。
サムライブルーじゃないけど、NAKATAの7番です!(^^ゞ

後は、ブラジルに勝つ!
これしかありません(^^)v
[PR]
by candlevoice | 2006-06-18 23:53 | 想い | Trackback | Comments(2)

ハケンシャ!

車に乗って踏み切りを待っていたら、前にこんなものを発見しました。
『ハケンシャ』と聞いて、みなさんはどんなものを想像しますか?!

派遣社?覇権者?こんなパンツ穿けんしゃ~?!(爆)

これなら、お年寄りや障害者に優しいかも・・・
[PR]
by candlevoice | 2006-06-18 16:05 | 車の窓から | Trackback | Comments(4)

突如出現!

実家の前の空き地に、家が建つことになりました。
以前大きなおうちがあったところを、4区画に分けて販売したようで、最近まで
雨の日も風の日も『見学会』の旗が立てられ、1日中お客様を待っている、分譲
業者の方がいたようです。

で、家を建て始めたと思ったら、突如出現したのがコレですっ!

まぁ、あったら便利だとは思うんですが・・・
[PR]
by candlevoice | 2006-06-17 00:18 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

京都散策・・・

土曜日の京都旅行は、実は日帰りでした!
なんだかあわただしい旅だったのですが、こうやって写真に納まった京都は、
ちゃんとのんびりひっそりして見えます。
なんだか不思議ですね・・・

心配だった雨も降らず、少し蒸し暑いほどの気候となりました。
日ごろの心がけが良いせいかしら?!(笑)

新幹線を降りて、まず《いらっしゃいませのスイーツ》がお出迎え!
d0008157_0372440.jpg

冷たいお抹茶のカップは、気泡が入って涼しげでしょ?
ゴマ餡もとっても美味でした。

そして、桔梗のお庭を見た後は、東山を眺めながら、昼食。
鴨川もゆったりとした姿を見せていました。
d0008157_039664.jpg

あれっ、食べてばっかりですか?!(笑)

その後訪れたのが、お豆腐で有名な南禅寺。
もちろん、もうここでは何も食べませんよ!(^^;
d0008157_0413180.jpg

d0008157_0424011.jpg

南禅寺の三門に登って、新緑を見下ろしながら、お友達とおしゃべりしました。

琵琶湖からの疏水(南禅寺水路閣)も見事でしたね。
その近くに行くと、マイナスイオンが発生しているせいか、ちょっとひんやりして、
とても気持ちが良かったです。

ただ、観光客が多くて、どうやっても絶好の撮影ポイントから写真を撮るのは無理!
アングルを色々考えながら撮ってみましたが、キレイに撮れているでしょうか?!
d0008157_0541751.jpg
d0008157_0543289.jpg

d0008157_0544950.jpg


あっという間に楽しかった時は終わりを告げ、玉手箱を開けたように、現実世界に
戻ってきてしまいました。
今度はゆっくりと、『自転車でめぐる京都の旅!』がしたいと思います。
[PR]
by candlevoice | 2006-06-14 01:01 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

桔梗の庭

ちょっと遠出をして、お友達の好きなお庭を訪ねてきました。
お花が咲くのにはちょっと早い季節なのが残念でしたが、白砂と苔の島の対比
がとてもキレイでした。
その中に桔梗が凛と立っている様子は、思ったとおり『静謐』のイメージ・・・
d0008157_23534367.jpg

翌日、家の庭で見たトルコキキョウ!
ちょっと葉っぱが違うような?!
d0008157_23581853.jpg

調べてみたら、トルコキキョウって名前は桔梗でも、本当はリンドウ科なんですって。
でも、すっくと立っている様子はちょっと似ているかもっ!
[PR]
by candlevoice | 2006-06-11 23:59 | | Trackback | Comments(0)

もぬけの殻

車を走らせている途中、電気が煌々とついている場所を目撃しました!
確かあれは、中古車の販売センターだったところ・・・
営業所が移転しても、夕方になると照明がつくようになったままなんでしょうか?
d0008157_20593917.jpg

写真では判りずらいのですが、前の通りは大きな幹線道路で、車の往来も
激しいため、よけいにこの何も無い広場が奇妙に感じられます。
この状況を見てすぐに思い浮かんだ言葉は、《もぬけの殻》
まさに、ピッタリでしょ?!
[PR]
by candlevoice | 2006-06-09 21:04 | 車の窓から | Trackback | Comments(2)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice