カテゴリ:雑感( 137 )

秋の気配

突然涼しくなって、身体がついていかない感じです。
猛暑が続いていたころは、あんなに秋が来るのを待ち焦がれていたのに、
涼しい風が吹くと、なんだか寂しくなるのはなぜでしょうか?

ところで『秋の気配』と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?
私が真っ先に思い出したのは、オフコースの歌でした。

学生時代、こんなやさしいメロディーに、なぜかそぐわない歌詞がのって
いて、疑問に思っていたんです。

男性がふられる歌であれば納得いくのに、なぜ自分から離れていく男性が、
自分の優しさを受け止めない女性を非難しているのか?!
納得できずにずっと引っかかっていたのです。

9/11の朝日新聞 beで、その答えが見つかりました。
これは《飽きた恋人をふる男の歌》だというんです。
他人事のように、仕方のない自然現象のように、心変わりを告げる男性は
その冷たさをオブラートに包んでいたんですね。

久しぶりにオフコースを聞いてみたくなりました。

最近は本を読んだり、DVDを見たり、PCに向かったりと、就寝する時間が
またどんどん遅くなっています。
沖縄にいたときは、12時前には眠くなっていたので、PCに向かっていると
脳が活性化されてしまうのでしょうね。

毎日人より2時間多く活動していると、1年で1カ月分くらい、他の人より
活動時間が増える計算になります。
40年そんな生活を続けると、3年以上人より多く活動できることになります。
それって、3年長生きできるのと一緒なんじゃないの?なんて思ってみたの
ですが、きっとそんな生活は身体にとても悪いでしょうから、人より3年、いえ
もっともっと寿命が短くなってしまうのかもしれませんね。

そう考えると、私の生活は、「モモ」に出てくる時間泥棒に支配され始めている
のかも?!
秋の気配の中、深夜に考えごとなどしてみました。(笑)
[PR]
by candlevoice | 2010-09-16 02:03 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

熱帯夜の過ごし方・・・

毎日暑い日が続いていますね。

私も今年は【エコで暑さ対策!】と思い、いくつかのグッズを買ってみました。
ちょっとオバサンくさいけれど、首に巻く「ひんやりジェルスカーフ」
ぬれた髪をすばやく乾かす「マイクロファイバー吸水キャップ」
どちらも、思っていたより効果があるみたいです。

d0008157_055247.jpg

ジェルスカーフは水にぬらすと膨らみ、気化熱を利用して首周りを冷やします。
職場で冷房を強くすると、どうしても足元ばかりが冷えてしまうので、冷房温度
を高めに設定してこのグッズを使うと、エコだけでなく体調にも良いようです。

吸水タオルや吸水キャップは以前から気になっていたのですが、朝シャン派の
私には、この夏の必需品となりました。
というのも、私はロング&髪が多いので、夏でも結構長時間ドライヤーをかけな
いと髪が乾かないのです。

今までは仕方なく、朝から冷房を入れ出勤の準備をしていましたが、お化粧を
する頃になっても、汗が止まらなくなってしまっていたんです。

吸水キャップは髪の水分を素早く吸収してくれるので、ドライヤーを長時間髪に
当てることがなくなりました。
これって、キューティクルにもうれしいかもしれません。

そして、最後は熱帯夜対策です。
昨年までは、28度の1時間タイマーで結構ぐっすり寝られたのですが、今年は
冷房が切れるとしばらくして目が覚めてしまうという状況が続きました。

どこかのTV番組で、睡眠中の体温変化を調べると、冷房は3時間タイマーに
するのが一番安眠できて朝まで起きずにすむという情報を仕入れました。
さっそく試してみると、朝の5時半くらいまでしっかり眠ることができるんです。
情報番組も、たまには役に立つんだなぁと思ったのですが・・・・・

実は私、毎日だいたい寝るのが午前2時ごろなんです。
そこから3時間タイマーをかけたら、冷房が切れるのは5時。
そう考えてみると、結局は冷房が切れると目が覚めてしまうということには
変わりがなかったわけですね(苦笑)

まぁ、それでも安眠できるから良しとしましょうか?!
[PR]
by candlevoice | 2010-08-26 00:26 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

2週間のお別れ・・・

d0008157_22192775.jpg

紅いチェッカーフラッグではありません(;_;)

今日は、愛車の6カ月点検の日でした。
ここ何回か、点検のたびに、CDやDVDを取り出すときに、出にくいことがある
のですが、と調査をお願いしていたのですが、別に作動不良はありません、と
いう報告が返ってきていました。

とはいえ、私が新しいCDをHDDに入れるたびに、CDが取り出し口から5㎜ほど
出たところで詰まるという現象は続いていたんです。

ということで、今回も懲りずにその話をしてみたところ・・・

「それでは、11月の車検までは保証期間ですし、CDの部分を取り出して電気屋
さんに見てもらいましょうか?」

『それなら、ぜひお願いします。』

「ただ、ちょっと時間がかかるんですよね、たぶん2週間くらい。」

『あぁ、大丈夫です。私は基本的にHDDに入れた音楽を聴いていますから。』

「あれっ、この車ってナビと一体型でしたっけ?ちょっと見てきます。
・・・・・やっぱり一体型だから、操作ボタンの所から全部はずさないとダメですね。」

それって、CDもなければラジオもない、バックモニターもナビも、時計すらない
状態になるっていうことですよね?!
保証期間のうちに直したいので、仕方なくOKしましたが、いざこの状態と対面
すると、心にすきま風が吹くようです。

d0008157_22234214.jpg

なぜこんなデザインの紙を貼ってくれたんでしょうか?
とはいえこの紙がないと、配線がむき出しです。

d0008157_22254290.jpg


今までそんなに頼っていないつもりだったけれど、一度慣れてしまうと、ナビ機能も
バックモニター機能も、無いと不安です。
でも、一番つらいのは音楽が聴けないこと!!!

これから2週間、無音の車で通勤するのは悲しすぎます。
iPodで片耳だけイヤホンするわけにもいかないし・・・・・

トランジスタラジオ(<今でもあるのかしら?)を買いたくなる今日この頃です。
[PR]
by candlevoice | 2010-05-23 22:31 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
最近TVをオンタイムで観ることが少なくなりました。

HDD内蔵テレビを買うと、生活が変わるって聞いたことがあったけれど、
本当にTV番組の放送時間に振り回されることなく、自由に時間を使える
感じがします。
毎週予約のボタンだけで勝手に録画してくれるって、凄いですよね!(笑)

とはいえ、とりあえず撮りためて、面白くなかったら消去すればよい!と
いうやり方はあまり好きではありません。
録画する番組は吟味していますし、撮った番組は踏み台昇降しながら
しっかり見て、次の週までには消去して、HDDを一杯にしないように注意
しています。

で、実は今まさにTVでオンエア中の「素直になれなくて」(もちろんドラマは
観ずに録画してPCに向かっています)の第1話を先週見ているときに、ふと
気がついたことがありました。

瑛太さん演じる「ナカジ」が、上野樹里さん演じる「ハル」の腕をひっぱって
逃げるシーン・・・
この腕ひっぱりは、なかなかいい感じ!
でも最近、あんまりピンとこない腕ひっぱりを見た気がするのはどうしてなの
かしら?!

そういえば、同じ上野樹里さんが「のだめ」役で、玉木宏さん演じる「千秋先輩」
に腕を引っ張られているシーンを映画のスクリーンで観たのでした。
「千秋先輩」は華奢すぎて、腕ひっぱりの醍醐味である強引さにちょっと欠ける
気がします。

だから瑛太さんの方が・・・
っと思ったときに、一番腕ひっぱりの似合う男を思い出してしまいました。
King of 腕ひっぱりと言えば、やっぱり「サムシク」
彼ほど腕ひっぱりの似合う男を、私は知りません。


[PR]
by candlevoice | 2010-04-29 21:38 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

最近の私・・・

これから年度末・年度初めという多忙な時期がやってくるわけですが、その前に
少しだけホッとする時間が取れました。

d0008157_2317426.jpg

まず最初に読んだのは、「私の名前はキム・サムスン」で効果的に使われていた
ミヒャエル・エンデの『モモ』という作品です。
もちろんこれは20代の頃に一度読んでいるのですが、とても良かったという記憶
はあるもののそろそろ忘れかけていたのと、岩波少年文庫としての出版を機に
大島かおりさんが翻訳しなおしたと聞いていたので、興味があったからです。

せわしない時間を過ごす現代人に、ぜひ読んでほしい一冊です。
そして、聞き上手なモモを見習いたい!と切に思う私です。

電車での外出が続いたので、行き帰りに読んだのは『さくら』という西加奈子さん
の小説。
5人と一匹の家族の、様々な愛を描いた作品です。
穏やかに過ぎていく日常の中で、唐突に悲しい事件が起こるのはいかにも小説
なのですが、主人公の妹ミキが語る最後のセリフはちょっと泣けます。
色々な形の愛があっても良いんだと、改めて納得できた気がします。

東京国際フォーラムでのコンサートにも行ってきました。
市村正親さんの『それぞれのコンサート』です。
先日観に行った『コーラスライン』が、いまひとつ物足りない感じだったので、その
思いを払拭したかったのかもしれません。

彼が今までに出演したミュージカルのナンバーを次々と歌ってくれたのですが、
やはりものすごく説得力がありました。
赤い首輪をつけて『きみはいい人、チャーリーブラウン』のスヌーピーを歌ったと
思ったら、首輪をはずすとすぐに『屋根の上のヴァイオリン弾き』のテヴィエに
なりきって「金持ちの歌」を歌うのです。
そしてその次には、『コーラスライン』のポールとして「ぼくって何?」を熱唱です。

衣装も舞台も変わらないのに、それぞれ全く別の世界観を見せてくれました。
セリフとも思えるような、しっかりと心に響く歌声を聴いていると、今自分がその
ミュージカルを見ているような錯覚さえ覚えました。
最後の『オペラ座の怪人』メドレーは本当に圧巻で、今すぐミュージカルを見に
行きたくなりましたが、もう市村さんは見られないんですものね・・・
私が劇団四季を見ていた頃は、市村さん以外にも、山口祐一郎・久野綾希子と
いったようなトップスターがいたのですが、今思えばとても贅沢な時代でした。

そしてもう一つのお楽しみは、このコンサートにゲスト出演してくれた武田真治君
です。
何年か前の「ウルルン滞在記」で、まじめで優しい人柄を垣間見てから、ちょっと
気になっていたんです。

めちゃイケなどのバラエティーでの表情とは違い、saxを吹く姿もカッコよかった
のですが、ミュージカルに主演するほどの歌唱力のある方とは知りませんでした。
ただちょっと、キーが高すぎたみたいですね(笑)
でも、それもなかなかチャーミングでしたよ。

気になる俳優さんは、一度は生で観てみたいと思ってしまいます。
内野聖陽さんも、TVドラマに出演しているときにはほとんど気にならないのですが、
『レ・ミゼラブル』のジャベール役は見てしまいました。

さて長くなってきましたが、今車の中で聞いているのは『キム・サムスン』のOSTと
東京事変の「sports」です。
椎名林檎さんのファンですが、東京事変のCDを買うのは今回が初めてです。
『乗り気』『スイートスポット』『閃光少女』のあたりをヘビロテ中!

こんな私ですが、毎日遊んでばかりいるわけじゃないんです。
今は、昨年1月に立ち上げた『任意団体』の報告書作成に取り掛かっているところ
です。

そんな忙しい毎日の中、このブログを書くことがストレス発散になっているのかも。
忙しいときの方が、書きたいことがたくさんあるのも困るんですけどね(苦笑)
[PR]
by candlevoice | 2010-03-14 23:11 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
少し前に『AVTAR』を観てきました。
予告編だけでも映像の美しさや3Dの臨場感に驚かされ、かなり期待していたの
ですが・・・

もう少しファンタジー色の強いものかと思っていたので、最後の方は戦闘シーンが
多すぎて、観ていてちょっとつらくなりました。

もちろん、今までに人間が行ってきた不当な『侵略行為』を批判する意図で作られた
映画でもあるのでしょうが、その割には、アバターという実態のないものを介在させた
ところが理解しにくいのです。

同じ形をしていないと、人(生物)は愛し合えないのでしょうか?
そして理解し合えないのでしょうか?!

それから、ずっと気になっていた作品をビデオで観ました。
『ライフ・イズ・ビューティフル』
強制収容所に連行されたユダヤ人家族の、美しくも悲しい物語です。
人間ってどうして・・・・・(涙)

『百億の昼と千億の夜』も読んだので、最近頭の中は哲学的なことでいっぱいです。
とはいえそんな毎日は疲れるので、今一番の楽しみといえば毎日HDDに録画した韓国
ドラマを見ること!

今ハマっているのは、『私の名前はキム・サムスン』
大笑いできるシーンもたくさんあるのですが、好きな人に素直になれない恋に不器用な
主人公に感情移入し、つい応援したくなってしまいます。
金曜日でTV放映も終わってしまうのですが、興味があればぜひ一度ご覧ください。
何度目かの放映なので、レンタルショップにもそろっているようですよ。
[PR]
by candlevoice | 2010-01-27 02:21 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

芯?

昨年末の話になってしまうのですが、近所の雑貨屋さんに合い鍵を作りに
行った時のことです。

そのお店は、狭い店内に食器から電気ポット、掃除用具や日曜大工用品
までそろっているような、昔堅気の「よろずやさん」なので、普段はほとんど
お客が入っている様子がありません。
それなのに、レジの前には背の高い先客がいたのです。

彼はカタコトで一生懸命説明していました。
「トイレットペーパーガ、オチルンデス。ナンテイウノカワカラナイノデスガ、
オチナイヨウニスル(人差し指を横にして)コウイウノガホシインデス」

店主のおじさんは、目をぱちくりするばかりでわかってあげないので、
思わず後ろから、「芯、トイレットペーパーの芯じゃないですか?」っと
声をかけてしまいました。
彼が欲しかったのは、トイレットペーパーが落ちないようにペーパーホルダー
に取り付ける棒の部分だったようです。

彼は、「シントイウノデスネ!」とうれしそう。
店主のおじさんが、「英語ではなんというの?」と聞くと、「ボクハエイゴデハ
ナイノデワカリマセン」との返事。
英語圏の方ではないとすると、透き通るような色の白さは北欧の方なので
しょうか?!

おじさんは店内を探したのですが、目指すものは見つからず、
「あ~、今は切れちゃってるね、たぶん2.3日で入ると思うけど…」
外国の方には、もうちょっとわかりやすい日本語で言ってあげればよいのに
とハラハラしました。

それでも彼は、「ソレジャアマタキマス。シントイウカンジ、シラベテミマス」
とうれしそうに帰って行きました。
『芯』という漢字、教えてあげたかったのですが、思い出せなかった・・・(^^;

それよりも私が気になったのは、彼が買っていったものです。
彼の手にはキッチンタオル2ロールパックが握られていたのです。
しかも、それはトイレットペーパー4ロールと同じ大きさで、そのお店では、
トイレットペーパーとキッチンタオルが隣合わせに並んでいました。

まさかキッチンタオルとは知らずに、値段の安い方を選んでいたら・・・
日本のトイレットペーパーは、ずいぶんゴワゴワしているなぁと思ったり
していないでしょうか?!
今でも気がかりです。

国際親善のためにも、勇気を持って『欲しいのはキッチンタオルですか?』
と聞けばよかったと後悔しています。(^^ゞ
[PR]
by candlevoice | 2010-01-06 21:44 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

新春のお喜びを・・・

あっというまに2010年になってしまいました。
みなさま、あけましておめでとうございます。
(本来は喪中のため、小声で申し上げます)

d0008157_037210.jpg

こんな弱小ブログですが、今年の3月には5周年を迎えます。
読んでくださる皆様には、心より感謝を申し上げるとともに、どうぞ今年もよろしく
お願いいたします。m(_ _)m

さて、今年はどんな年になるのでしょうか?

私にとっては、決断することが多い年になりそうで、ちょっと不安にも感じています。
とはいえ、新しい年を迎えて、気持ちも新たに前進するしかありませんね!

それなのに・・・
[PR]
by candlevoice | 2010-01-01 03:19 | 雑感 | Trackback | Comments(1)

My Favorite Things


d0008157_20261028.jpg
d0008157_20244384.jpg

d0008157_202762.jpg


花と本、どちらも私の大好きなものですが・・・
特にこの写真の品々は、ここ数日の私を癒してくれました。

というのも・・・
[PR]
by candlevoice | 2009-10-20 22:37 | 雑感 | Trackback | Comments(4)

愛が生まれた日

という歌がありましたが、昨夜は『〇〇が壊れた日』となってしまいました。
もう1つ付け加えるとしたら、『卵が爆発した日』とでも言いましょうか・・・(^^;

最近、中性脂肪やコレステロールが気になる私は、魚と野菜多めの夕食
を心がけているんです。
最近では、品数も増えて夕食メニューも充実してきました。

というわけで、昨日も仕事から戻ってきて、翌日用にメカジキを照り焼き用
のたれに漬け込み、サラダの玉子を茹でながら、カレーの材料を刻み、そこ
にトッピングするヒレカツの下ごしらえを始めました。

自分では時間配分もうまく行ったと自画自賛していたのですが、ゆで卵を
剥いてみると、まだ中が半熟状態なんです。
少しだけなら、とコップにお湯を入れてもう1つの卵を入れ、電子レンジで
30秒ほど過熱しました。

まだもう少し温めようか、と再びレンジを使い始めてしばらくした時、すごい
大音響とともに、卵が爆発しました!

家族が隣でアルミホイルを巻いてから入れないと危ない、と盛んに注意して
いたのですが、もともとある程度ゆでてある卵だし・・・っとたかをくくっていた
のだと思います。

大惨事を起こした電子レンジを拭いていると、中の光源?が折れているのを
発見しました。
今回の爆発で、電子レンジ本体も壊してしまったようです。

皮肉なことに、卵を入れていたコップは割れませんでした。
さすがコレール!

とはいえ、どうせならコップが壊れてレンジが助かれば良かったのにっと
思ってしまいました。

本日新しい電子レンジをGET・・・
思わぬ出費です(T_T)
[PR]
by candlevoice | 2009-07-29 23:12 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice