芸術三昧な一日?!

先日、津軽三味線の上妻宏光さんのコンサートに行ってきました。
東京近郊に住んでいるとはいえ、あまり都会に出ないで暮らしているので、はじめての
赤阪サカスもついでに堪能してきました。(笑)

d0008157_21154358.jpg
d0008157_21155291.jpg

目の前で聴く津軽三味線の音色には圧倒されました。
CDではわからない左手の素早い動きにも・・・

しかも、三味線というのはものすごく繊細な楽器らしく、1曲弾くたびにチューニングが
必要みたいなんです。
ほかにギターやドラムなどのメンバーがいたのですが、その方達がソロを弾いている
ときですら、上妻さんは音を探っていました。
叩けば必ず同じ音が出る『ピアノ』しか弾いたことのない私には、なんだかとても新鮮で、
カッコいいなぁと思いました。

そのあとは、地下鉄で移動し、青山の美術館でシャガールを見てきました。
力強い色合いと、独特の図案は、なんだか気持をドキドキさせるんです。

そのあと渋谷に出て、気になっていた岡本太郎の『明日の神話』を見てきました。
メキシコで作成されたこの壁画は、原爆の炸裂する瞬間を描いたもので、しばらく行方が
分からなかったのだそうです。

d0008157_21305192.jpg

この力強い作品に、気持はまた高揚してきます。
しかも、この壁画には、夏に訪れた奥入瀬の暖炉に使われていたモチーフが使われて
いたりしてちょっと感動・・・・・
いい意味での疲労を感じながら、家に帰りました。

久々に芸術を堪能した一日でした(^^ゞ
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/9011561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by candlevoice | 2008-12-03 21:36 | まち | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice