だいじょばない?!

6月の中旬に、エキサイトの不具合で何度か投稿しようとした文章が消えてしまう
という事態が発生しました。

そのときに書いたのが、こんな文章です。

正しい言葉ではないけれど、なんだかその雰囲気がかわいらしくて、うんうんと納得
できる、知人が考えたあたらしい造語を紹介します。

その1.『にどめて』または『二度めて』
 最初のことは『初めて』と言いますが、二度目なんだけれども、まだまだ慣れなくて、
 初々しい様子のときに使います。

その2.『だいじょばない』
「大丈夫でない」よりはもう少し軽いイメージだが、まったく平気 とはいえない感じを、
話し言葉で伝えるときに使います。

う~ん、そんな感じがしてきませんか?!(笑)

実は、最近の私、だいじょばない日々が続いています。
家族の通院同行で仕事を休むことが増え、そうなると忙しい仕事が滞って、先日は
配布する文書を5分前に印刷し終わるという、超ギリギリな事態に・・・

それが悪かったのか、他に原因があるのかわかりませんが、どうも頭がボーっと
痛むと血圧を測ってみたら、なんと上160-下105などという数字が・・・
病院で薬ももらってきましたが、もう1週間近くこんな状態なので、困ってしまいます。

それなのに、今日提出期限の書類を役所に持っていったら、土曜日しかこられない
方が多いようで、受付窓口から廊下を通り階段まで長蛇の列!
気温はどんどん上がっているのに、廊下にはもちろん冷房もありません。
自分も昔公務員だったのであんまり言いたくないけれど、どのくらいの人数がくるか
予測すれば、窓口対応の人数を増やすとか、待合室を作って椅子や冷房を入れるとか、
色々な対応策はあるんじゃないでしょうか?!

待っていられないので、わざわざ郵便局から配達記録で書類を送付しました。
こんなことで、余計に血圧を上げたくなぁ~いっ!!

そのうえ、おとといは鳥のから揚げを作っているときに油がはね、顔・首・胸・腕の
あちこちをやけどしてしまいました。
ホントに不運続きです(^^;

ストレスをためないのが一番なんでしょうけどねぇ~・・・
これがなかなか難しいです。

そんな中でも、自然には癒されます。
冬の寒いときには、毎日のように通勤途中に見えている富士山。
初夏になると空はボーっとかすみ、見えなくなってしまうのが常ですが・・・
6月中旬にこんなにくっきりと見えました!
(とはいえ、車で走りながらの撮影なので、きれいに撮れていません^^;)

d0008157_1327434.jpg

梅雨になってもほとんど雨が降らないし、大気の状態が例年とは違っているので
しょうか?!

もしかして、地球もだいじょばなくなっているのでは・・・?!
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/5669536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by candlevoice | 2007-06-23 13:28 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice