長~い1日と、スリッパの神様・・・

今朝通勤途中に、ランプが2つ同時に点っている信号機に遭遇しました。
もちろん、通常良く見かける《直進は赤だけど左折は青》なんていうのじゃ
ありません!

黄色から『黄色と赤』に変わり、なんと次の瞬間『青と赤』という、何とも
どうしたら良いのか判断に困る信号機になってしまいました。

信号機が壊れたのかと、そろそろ進んでいくと、なんと交差点の真ん中
には、フロント部分が大破した自動車が放置されていました。
車の中にはもちろん誰もいませんでしたが、交差点の回りにも、まったく
警察の方はいません。

交通事故の後、警察が来るまでの間なのか、実地検分が終わったけれど
まだ事故車の処理が間に合わないという一瞬だったのか?
信号機に、あんな2色点灯というすごい業があるなんて初めて知りました。
たぶん、そんな瞬間に立ち会うことって、一生に一度あるかないかの出来事
かもしれません。
(写真を撮り損ねたのが残念です・・・)


職場で、お昼休みの話題にしよう♪なんて思っていましたが、この日は大雨
のなか、私が下準備を進めてきた会議が行われ、夜の7時過ぎまでバタバタと
動くことになってしまいました。

たった50人ほどの会議でも、何か落ち度があっては・・・っと精神的に気を
張っていたようです。
全てが終わって片付け作業のとき・・・
 ①熱いポットのお湯を、狭い流しに捨てようとしてうまくできず、半分を床に
  こぼす。
 ②アレンジメントのお花を片付けようとして、斜めにして机を水浸し。
 ③余ったコーヒーがもったいないので、誰かに飲んでもらおうとポットから
  コップに移し、手渡そうとした瞬間、手を滑らせ、テーブルと椅子がみるみる
  茶色に・・・

最後には、私より年上の男性の方々も、雑巾を持ってあちこち拭いて下さり、
『もうアナタは、何にもしなくて良いから・・・』
と言われてしまいました。
こんなシュチュエーションでなければ、うれしい言葉なんですが(^^;

d0008157_13583262.jpg

家に戻り、早く寝ればよいものを、せっかくいただいてきたアレンジメントを
出窓に飾ろうと、遅い時間から掃除をはじめました。
そこに置いてあった照明器具を動かそうとしたら、なんと私の足の甲に落下・・・
蛍光管がわれてしまい、畳には割れたかけらがたくさん刺さっていました。
普通なら、足にもガラスが刺さって、流血惨事になるところです。

でも、スリッパの神様っているんですね!(笑)
思わず『ロマンスの神様♪』をスリッパの神様に替えて歌ってしまいました(^^ゞ
このとき私は、この厚手のブーツタイプのスリッパを履いていたんです。
d0008157_1356269.jpg

ホントに良かったっ!!


今回は、疲れているときには、何もしないで早く寝たほうが良い!ということを
しっかり学ばせていただきました。
今後の教訓にしたいと思います。(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/4462538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by candlevoice | 2006-12-26 23:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice