ハワイッサー

あっ、でも1冊だけ面白いのがあるから紹介しておきます。

水野スミレさんの書いた専業主婦小説?『ハワイッサー』です。
ある専業主婦の1日だけを切り取って題材にした小説なんですが、
ギョエーっと目が飛び出るくらいビックリなストーリーです。
まぁ、買わないで図書館で借りてみるくらいでいいかもしれません(笑)

ちなみに、ハワイッサーとは沖縄の言葉で、『極楽だ~っ』という意味
だそうです。
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/2770530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoshiki@岩国ユースホス at 2006-03-03 23:34 x
活字ばなれの激しいyoshikiです・・
読む時は読んでいましたが・・
今は読まなくなりました・・
時間のせいか・・・老眼のせいか・・・
Commented by candlevoice at 2006-03-05 17:02
>yoshikiさん
読書は、映画やテレビと違って、自分のペースで読み進められるのが
一番好きなところです!
活字中毒なのか、何にも読むものが無いと、おせんべの袋の裏とか、
シャンプーの効能書きとかまで一心不乱に読んでしまいます(笑)

ぜひまた、読書の楽しさを思い出してください。
そうだ!娘さんに寝る前の読み聞かせとかしてはいかがですか?!

最近小学校の頃の愛読書『ナルニア国物語』が映画になり、見たい
ような、見るのが怖いような気持ちがしています。
後は『ツバメ号とアマゾン号』のシリーズも大好きだったなぁ~・・・
Commented by escabeche at 2006-03-06 20:27
明日はお天気がいいようなので、図書館にでも行ってこようかな?
シャンプーの能書きなんて読んだことない。。。(--;
Commented by candlevoice at 2006-03-07 22:18
>escabecheさん
図書館には、行かれましたか?!
以前は、日曜日の新聞に載った書評を読み、そのまま切り取って
図書館へ予約に行っていました。
最近は、図書館へほとんど足を運んでないなぁ~・・・(^^;
by candlevoice | 2006-03-03 02:10 | | Trackback | Comments(4)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice