バスローブで過ごす午後

5回目となる神戸旅行を楽しんできました。
実は、初の一人旅です!

神戸近辺の観光地はほとんど制覇しているので、今回はラグジュアリーな
ホテルライフを満喫することにしました。

二泊三日の旅の中でどうしてもしたかったのはこの3つ。
① 神戸牛を堪能する
② 日本三大夜景の1つである神戸の夜景を楽しむ
③ 大好きな洋菓子店2店舗でお土産を購入する

とはいえ、一番の目的はホテル(ラ・スイート神戸ハーバーランド)でまったりする
ことなんです。

1日目はお昼すぎに神戸に入り、ホテルで昼食をかねてアフタヌーンティーを
楽しみました。

d0008157_053954.jpg

サンドイッチ・スコーン・プティフールなど、おいしい紅茶をいただきながら
堪能しました。

さあ、これから私の短いホテルライフが始まります!
案内されたお部屋はさほど高層階ではありませんでしたが、海が近くに感じ
られて、これも素敵な感じです。

ゆったりしたソファー、オットマン付きのリラックスチェア、二人掛けの食卓テーブル、
仕事もできそうな机と椅子などがあり、1人では座りきれません(笑)

d0008157_019411.jpg

でも、一番テンションが上がったのは、室内のシャンデリアです!
(実は洗面所にも、もう1つシャンデリアがついているんですよ~♪)

ホテルの方のお話では、エジプトのアスフール社製のシャンデリアで、光の
当たり方で赤く輝くように見えるフルレッドクリスタルという最高級のクリスタル
でできているのだとか・・・

さて、ソファーで一休みしたあとは摩耶山「掬星台」へと向かいました。
実は一人旅といったものの、神戸近くにお住いの友人が、神戸コンシェルジュ?
になってくださったんです。

彼女の案内で、電車・バス・ケーブル・ロープ―ウェイを乗り継いでいくと・・・・・
神戸市内のみならず、大阪や関西国際空港、西は明石方面まで一望できる大
パノラマの夜景が待っていました。

d0008157_0325538.jpg

展望を楽しんだ後は、やっぱり神戸牛です!

d0008157_0324246.jpg

食べかけですいません(^^;
このお店は2度目ですが、前回はランチで利用しました。
お値段が高くても、やっぱり夜の方が落ち着きますね。
ヒレ(神戸ではヘレというのですね)とロースを友人とシェアしましたが、ロースの
おいしさを再認識させられました。
ちょっとだけ日本酒で、二人で乾杯もしました。

さあ、部屋に戻ってひとり時間を満喫です!
テラスからは、ポートタワーやメリケンパークオリエンタルホテル、モザイクの
観覧車などがとてもきれいに見えました。
ホテルの中庭もきれいにライトアップされています。

d0008157_0375127.jpg

d0008157_038387.jpg

でも、ホテルのお楽しみはこれだけではないんです。

海が見える真っ白なジャグジー!!!
(ただし、入浴中はブラインドを開けちゃいけないんですが・・・)
優雅にクラシックなどを聞きながら入ってみました。

d0008157_0442639.jpg

(このアングルで撮ってみたかったのですが、お見苦しいので画像を荒くしてみました)

お部屋と寝室にあるTVには、どちらも様々な番組が100本以上内蔵されています。
「メグ・ライアンの男と女の取扱説明書」を見ながら1日目の夜は更けていきました。

2日目の朝はコース仕立ての洋食をいただきます。
1人ごはんが得意でない私に、係の方は一番奥の席を案内してくれました。

d0008157_0493523.jpg

d0008157_0494866.jpg

スープ仕立てのサラダは、下に根菜が入っていて食べていくうちに生野菜の食感
が変化してくる珍しいものでした。
7種類のパンも、どれから食べようか迷ってしまいます。
残したパンは、お部屋に持って帰ることもできました。

この日は友人がお仕事だったので、午前中にひとりでカファレルとフロインドリーブ
へお土産を買いに出かけました。
神戸は山と海の間にある街なので、方向音痴の私でも地図を見ればなんとか
目的地にたどり着けるんです。

東京の吉祥寺にもカファレルはあるのですが、1個売りはしていないので、こんな
眺めにわくわくしてしまいます。

d0008157_059233.jpg

カファレルのチョコレートとフロインドリーブの大耳パイを買ったら、すぐにホテルに
戻りたくなり、タクシーに乗ってしまったのですが・・・
ホテルは船の汽笛にびっくりするほど海に近いのですが、その分近くに何もない
のです。
昼食に出かけるのも面倒だ!ということで、初めてのルームサービスを頼んで
しまいました。

d0008157_121973.jpg

豚まんとウーロン茶のセットです。
せいろに入った大きな豚まんが2個ついているのですが、昼食にするにはちょっと
重めかもしれません。
それでも熱々でとてもおいしかったので、完食してしまいました(^^ゞ

食休みをした後は、無料で利用できるスパへ向かいます。
(無料で利用できるのは、期間限定のようでした。)
連泊している方しかいない時間を指定してみたのですが、やはり独り占めは無理
でしたが、アロマブロアバスや炭酸泉、スチームサウナ・レインミストなど堪能する
ことができました。

こちらのホテルでは、スパに行く際、バスローブにスリッパで行かれる直通の専用
エレベーターがあるのです。
スパから戻り、窓を開け放してバスローブのままソファーに横たわり、韓国映画
(もちろんロマンチックコメディです)を観ている私・・・

あ~、こんな生活が毎日できれば良いのに!!!

夜になり、仕事終わりの友人と合流し、洋食屋さんでビーフストロガノフのコース
仕立てをいただき、食後は二人でホテルに戻り、おしゃべりを楽しみました。

ポートタワーは、通常色のほか、青とピンクにライトアップされているようです。
神戸最後の夜、お名残惜しい感じです。

d0008157_1154919.jpg

最後の日の朝食は、急いで帰らなければならないこともあり、ルームサービスで
和食を頼みました。
朝からこんなにごちそうです。

d0008157_1185792.jpg

とうとう非日常から、いつもの毎日に戻る時間がやってきてしまいました。

d0008157_121918.jpg

朝日がお見送りしてくれているようです。
ぜひまた来たい!と思える素敵な旅&ホテルでした。
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/21355442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yellowplane at 2014-12-03 23:17 x
神戸の旅、満喫されたようで何よりです。
実は先日掬星台にリベンジに行きました!朝6時30分ごろ、日の出直前にたどり着き、なんとか朝日が撮れました。
Commented by candlevoice at 2014-12-05 01:28
>yellowplaneさん
その節は、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
ぜひ、次回の神戸旅行の際には二人でホテルSTAYを楽しみましょう(笑)

掬星台の朝日!!!
きれいでしょうね~♪
ホテルに前泊されたのでしょうか?
それとも早朝ドライブ?!
ぜひお写真を拝見したいです。
by candlevoice | 2014-12-02 01:21 | 非日常 | Trackback | Comments(2)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice