韓国旅行② 済州の夜

済州島での最初の夜は、せっかくなので郷土料理が食べられる「トムジャン」
というお店へ向かいました。

このお店を紹介してくれたのは、ツアーのガイドさんですが、なんと今回の旅、
団体旅行のはずがオプショナルツアーを申し込んだのが私たちだけということ
で、車もガイドさんも専属、まるでチャーターしたかのように優雅に過ごすことが
できたのです。

「トムジャン」からはホテルまで送迎の車がありました。
とにかく色々食べてみたいということで、頼んだのはコース料理。
食べきれないほどの品数でした。

d0008157_19213336.jpg

まず最初にセットされた料理がこれです。
既に、3人で食べきれるのか?という感じ・・・

お刺身はどれも新鮮でコリコリしていましたが、タレ?はちょっと甘口で、どのお刺身
を食べても同じ味になってしまうのが残念。
お醤油とわさびでピリッと食べたいところでした。

d0008157_19274924.jpg

次に出てきたのは、焼き魚。
済州島名物の太刀魚です。

d0008157_1930121.jpg

こちらも済州島名産の黒豚ですね。

d0008157_19324275.jpg

そして、日本にもこんなのがあるんじゃない?と思うような料理が出てきました。
これもサバ味噌っていうんでしょうか?
一緒に煮込んである大根に味がしみ込んで、おいしかったです。

そして、忘れてはいけないのが「わかめスープ」
キム・サムスンでは、ジノンがサムスンに飲ませてあげていましたよね?!

d0008157_19333570.jpg

こちらもドラマと同じウニ入りでした(笑)

トムジャンは、観光客だけでなく地元の方もいらしているお店のようで、隣のテーブル
には小さなお子さんを連れたご家族が食事していました。

銀色のお椀の中にスープとご飯を入れ、フーフー冷ましながらお子さんに食べさせ
るお母さん。
きっと日本の味噌汁かけご飯と同じなんだなぁ~なんて思ってしまいました。

食事が終わり、急いでホテルに戻ります。
それというのも、ロッテホテル済州では夜の8時ごろから「火山ショー」があるからです。
「オールイン」というドラマでは、ソン・ヘギョさん演じるスヨンが、ラスベガスのショーを
参考に企画したという設定になっていたものです。

d0008157_19464079.jpg

d0008157_19465268.jpg

d0008157_19474611.jpg


お部屋のベランダから眺めましたが、噴火の様子やレーザー光線までは見えても
肝心の竜が見えません。

d0008157_19521583.jpg

こちらは2日目の夜に、外に出て撮った写真ですが、こっそりUPしておきますね(^^ゞ

そして、昼間見た風車はきれいにライトアップされて回っていました。
(たぶん電動ですが・・・)


d0008157_19533019.jpg





この後向かったのは、ホテルの中にあるカジノでした。

d0008157_19542154.jpg

済州島のカジノは観光客しか入れないので、入り口でパスポートをみせなければ
なりません。

中に入ると結構閑散としていて、トランプゲームのテーブルを囲んでいるのは中国
からの観光客ばかりのようでした。

私たちはひっそりとスロットマシーンで少しだけ遊び、そのあとは、飲み物コーナーで
くつろいで、雰囲気だけ味わって退散しました(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/20525820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by candlevoice | 2012-10-17 19:07 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice