身の毛もよだつ・・・

先日職場の裏庭で、鮮やかな色のいも虫を発見しました!
もしやこれは、きれいなアゲハ蝶になるのでは・・・・・?

虫に詳しい同僚に捕獲して欲しいと頼むと、その男性は気が進まない様子で
虫カゴに幼虫を入れました。
















d0008157_0421938.jpg

この毒々しい色合いは、ぜったい蛾の幼虫ですよ!と言われ、昨年の夏に何度も
職場を恐怖に陥れた、肉厚の胴体をした大きな蛾を思い出しました。

しばらくして、その同僚が送ってくれた幼虫の正体はコレです!
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/020926a1.html

『セスジスズメ』という蛾は、やはり昨年遭遇した憎いあいつでした。

翌日には、裏庭に殺虫剤をまいてしまった私たち・・・
どちらが怖い生き物なのでしょうか?!
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/14137614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nakajun at 2011-07-20 20:56 x
こんばんは おひさしぶりです

このスズメガって 私の職場のホウセンカを全滅させた憎いやすです
スズメガの幼虫はホウセンカにつきやすく その食欲たるものは一晩ですべての葉を食べてしまうくらいです
以前はそんな幼虫の写真を撮って 成虫の写真と一緒にプリントして ラミネートして 花の近くに貼ってました


蝶や蛾って食性が決まっているので 少し覚えると将来の姿が頭に浮かぶようになります
そして 思い浮かんだ姿により そのまま放置するか または ゴミ袋と割り箸を持って駆除するか決めてます

私は大学の文系の学部に進みましたが 本当は昆虫とか植物とか生物系が大好きだったんです・・・あの時 すべての授業についていけなくなるまでは・・・
Commented by candlevoice at 2011-07-20 23:31
>nakajunさん

こちらこそ、お久しぶりです。
毎日暑いですが、お元気ですか?
そして、雨はこれからどんどんひどくなるんでしょうか?!

さて、うちの職場のセスジスズメは、ヤブガラシの葉を食べて
いました。
その食性から、同僚も蛾の幼虫だとすぐにわかったようです。

私も、昔は天文学者になりたかったです。
物理の授業についていけなくなるまでは・・・(^^;
by candlevoice | 2011-07-20 00:46 | 自然 | Trackback | Comments(2)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice