秋の気配

突然涼しくなって、身体がついていかない感じです。
猛暑が続いていたころは、あんなに秋が来るのを待ち焦がれていたのに、
涼しい風が吹くと、なんだか寂しくなるのはなぜでしょうか?

ところで『秋の気配』と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?
私が真っ先に思い出したのは、オフコースの歌でした。

学生時代、こんなやさしいメロディーに、なぜかそぐわない歌詞がのって
いて、疑問に思っていたんです。

男性がふられる歌であれば納得いくのに、なぜ自分から離れていく男性が、
自分の優しさを受け止めない女性を非難しているのか?!
納得できずにずっと引っかかっていたのです。

9/11の朝日新聞 beで、その答えが見つかりました。
これは《飽きた恋人をふる男の歌》だというんです。
他人事のように、仕方のない自然現象のように、心変わりを告げる男性は
その冷たさをオブラートに包んでいたんですね。

久しぶりにオフコースを聞いてみたくなりました。

最近は本を読んだり、DVDを見たり、PCに向かったりと、就寝する時間が
またどんどん遅くなっています。
沖縄にいたときは、12時前には眠くなっていたので、PCに向かっていると
脳が活性化されてしまうのでしょうね。

毎日人より2時間多く活動していると、1年で1カ月分くらい、他の人より
活動時間が増える計算になります。
40年そんな生活を続けると、3年以上人より多く活動できることになります。
それって、3年長生きできるのと一緒なんじゃないの?なんて思ってみたの
ですが、きっとそんな生活は身体にとても悪いでしょうから、人より3年、いえ
もっともっと寿命が短くなってしまうのかもしれませんね。

そう考えると、私の生活は、「モモ」に出てくる時間泥棒に支配され始めている
のかも?!
秋の気配の中、深夜に考えごとなどしてみました。(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/11926616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by candlevoice | 2010-09-16 02:03 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice