DVD DAY

昨日の日曜日、あんなにお天気が良かったのに、掃除・洗濯・炊事をした
だけで、後は家に引きこもってDVD三昧してしまいました。

観たいDVDがたくさんあったからなんですが、ちょっと落ち込むことがあって、
まぶしい太陽の光にあたりたくなかったのかもしれません。

自分のことをずっと『自立した人間』だと思っていましたし、私が支えている人
がいると自負してもいたのですが、そんな一方的な関係があるわけもなく・・・
知らず知らずに私の方も依存していたのだなぁと気がついてしまったんです。

まぁ、あたりまえのことに今さら気がついただけなんですけどね(苦笑)
この時期にそれが判っただけでも、良かったと思うことにしましょう。

ということで、DVD鑑賞で笑ったり泣いたりして、少しすっきりしました!

d0008157_22461892.jpg

すべて『キム・サムスン』つながりで買ってしまったものです(^^;

『Sダイアリー』はサムスンを演じたキム・ソナさんが主演した映画です。
4人目の彼氏に振られたナ・ジニは、昔の日記を読み返し、過去の恋人達が
本当に自分を愛していたのかどうか確かめに行くのですが、散々な結果にあい、
復讐を始めます。

とはいえこの復讐、警察官になった元彼の制服を1サイズ小さなものに変えておく
というような、とっても可愛いものなんです。

軽いお話なので面白く観られますが、ただそれだけの映画だったのかなぁ?と思って
いると、エンディングの何分かでホロっとさせられ、印象がガラリと変わり、またもう1度、
最初から観たくなってしまいます。

特典ディスクをみると、映画ってこんなふうに作っているのねっと良くわかり、ますます
面白く観られると思います。
キム・ソナさんの全力疾走とくびれたウエストにも注目です!!!


『まわし蹴り』は、サムシクを演じたヒョンビンが出演している映画です。
一言でいえば、テコンドー版『ルーキーズ』
ヒョンビンは御子柴、主演のキム・ドンワンは安仁屋としか思えません。

1番のお気に入りは、5人目の選手の登場シーン・・・
大爆笑していまいました。
若いヒョンビンもなかなか可愛いし、何も考えずに楽しめる映画でした。
テコンドー、かっこいいですよ!


『百万長者の初恋』はヒョンビン初主演の映画です。
財閥の御曹司・ジェギョンは、遺産相続の条件として田舎の高校を卒業
しなければならなくなるのですが、そこで出会った純真な少女・ウナンと
恋に落ちます。
けれど、ウナンは心臓に重い病気を抱えていて・・・

なんとなく私のイメージしていた『泣ける韓国ドラマ』の世界でした。
ヒョンビンは高校生に見えないし、脚本がベタすぎる感じもありましたが、
ウナン役のヨンヒはとてもかわいいです。
やはり、2時間という枠の中では、ドラマのような細かい人物設定は
難しいのでしょうね。
とはいえ、韓国の田舎の風景はとてもきれいで、行ったこともないのに
懐かしいような気持ちになりましたた。

泣けるシーンも多いのですが、心臓病で死期が近いはずのウナンが、
バイトしたり、ミュージカルで唄ったり踊ったり、ジェギョンとふざけて
水の掛け合いをしたりするシーンがあって、なんだか違和感を感じる
んですよねぇ~・・・

でも今日になって、この映画で気になっていた『ホウセンカで爪を染める』
というのをネットで調べたら、ちょっと泣きそうになってしまいました。
韓国では、夏にホウセンカで爪を染めて、その色が初雪の日まで残って
いたら初恋がかなうという伝承があるんですって。
今頃、映画の主題がわかりました。
ということで、これももう1回観ようかしら?!(笑)

DVD三昧の1日は、とても楽しかったです。
来週のお休みは、『読書日』にしようかなっ?!
[PR]
トラックバックURL : http://candlevoic.exblog.jp/tb/10960008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by candlevoice | 2010-04-12 23:26 | DVD | Trackback | Comments(0)

つれづれに思うこと、写真などを載せていきます


by candlevoice